人気ブログランキング |

野鳥メモランダム


主に、ビデオでの野鳥撮影に関することを、自分の備忘録として記載しているブログです。youtubeチャンネルhttps://www.youtube.com/user/2010atmarkf/videos
by atmark-efu
リンク
カテゴリ
以前の記事
2018年 03月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 04月
2001年 04月
お気に入りブログ
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル

<   2005年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧


比較

c0059002_12284614.jpg↓に載せたシステム、大きさ比較のためにスコープのものと並べてみました。


※ランキングについてですが、ちょっと不可解なことが起きました。

ここんとこ下がり気味ではありましたが昨日から今日にかけて1日で40位台から100位台に下がってしまいました。

このランキングシステムは、 リンクボタンからランキングサイトへアクセスがあると「INポイント」が10ポイント増加(同IPからのアクセスは1日1回まで有効)し、1週間分が「週間IN」として表示されます。この「週間IN」が1日で60→10に徐々に下がり、結果的に順位も下がってしまいました。・・・あれ・・・?自分は毎日アクセスしてるから「週間IN」は下がっても70止まりのハズだがな・・・。自分のアクセスはカウントされないのか?

あと、ポイントは午前0時に1週間分が集計されて、8日前のが削除されるはず。何で1日の中で徐々に下がるんだ?(ちなみに、このブログへは、この1週間ほどでアクセス数が急増しています)。


・・・てことで、ランキングへの参加をやめることにしました。今までご協力いただいた皆さま、有り難うございました。

by atmark-efu | 2005-08-14 13:03 | 野鳥日記

夏枯れ

鳥枯れ、夏枯れのシーズンですね。もちろん、富士山だとか、長野だとか、東北方面だとか・・・いるところには今でも鳥はいますけど、そういうところに行くチャンスのない自分としては、今はオフシーズンと割り切って、来るべきシーズンに備えて機材の点検・整備・補充などをやっておこうと思っています。

で、とりあえず、今年初め頃から製作を進めてきた、フィールドスコープの代わりに一眼レフカメラ用レンズを使用した超望遠撮影システムをこの時期を利用して仕上げようと思っています。

現在使用しているフィールドスコープのシステムは、画質等においては非常に優れていますが、問題もないではありません。その最大のものは全長が長すぎるということ。どうがんばっても、所有する大型のカメラザックには収まりきれません。

クルマで行って、ドン!と三脚を立てて移動もせずに撮影を続ける・・・というスタイルばっかりだったら、フィールドスコープでも天体望遠鏡でもいいんですけどね。自分は頻繁に移動を繰り返す撮影スタイルが多いですから、できるだけコンパクトなシステムが望ましいわけです。

c0059002_21274710.jpgということで、手持ちのニコン用500mmレフレックスレンズとコーワのアダプターVA1でシステムを組んで見ました。レンズとVA1はケンコーの「Cマウントアダプター」(マウント=ニコン)を利用して繋いでいます。

この「Cマウントアダプター」のCマウント部分を外すとVA1と寸法がほぼピッタリでくっつきます。(ちなみに、VA2はインナーチューブの寸法が違うのでうまく行きませんでした)。

フィールドスコープとVA1との組み合わせでは倍率は8倍ですが、このレフレックスレンズにすると計算上10倍程度になりそうです。カメラがGS400Kの場合、最望遠で5300mmくらいになります。

周辺のケラレ・減光は3~12倍でほぼ無視できますが、晴天時は8倍辺りから広角にかけて中央部にミラーの影が出ます。が、これはシャッター速度を上げることで3倍くらいまで回避出来ます(つまり1300mm~5300mmの間で何とか使えます)。レフレックスにNDフィルターを付けても回避出来ますが、解像度がやや落ちてしまうようです。

画質は、レフレックスレンズは大体みんなそうだと思いますが、コントラストの低い甘い絵になる傾向があります。特に逆光の時はひどくなりますね。

このシステムの最大の問題点は画像がさかさま、つまり180度回転した絵になるということです。ファインダーを覗いた時の絵も、テープに録画された絵も逆さまなのです。このままだと、被写体の動きが速い野鳥撮影ではとても使えません。

そこでまず、上の写真のようにカメラを逆さまにします。これはボーグの片フォーク式赤道儀だと簡単に出来てしまいます。単純に、ひっくり返すだけ。何の改造も要りません。

しかし、カメラをひっくり返しても、ファインダーの絵は相変わらず逆さです。

そこでどうするか・・・。実は古くからこのやり方に取り組んできた方々の様々な工夫が「デジスコドットコム」のサイトに紹介されています。過去にはそこの掲示板にも色々なアイディアが紹介されていました。

c0059002_22334413.jpgその中から、自分は液晶モニターの画像をルーペを2個使って光学的に回転させる方法を使わせてもらうことにしました。
c0059002_2234990.jpgちょっと全長が長めで、見た目もスマートではない(写真は試作段階で、完成時はもうちょいカッコイイです)ですが、実用性は十分です。


※このシステムはフィールドスコープを使ったシステムのサブとして、撮影条件によって使い分けたいと考えています。

※普通の三脚だとカメラを逆さに取り付けるのは難しいですよね。そこで、カメラは普通に取り付け、つまり、画像は逆さのまま録画し、ノンリニア編集段階でひっくり返す、というテがあります。カノープスの編集ソフトでやれば、画質も落ちないし、リアルタイムで逆像→正立像変換も可能です。

また、既に生産が終了している製品ですが、FUTEKのMX1というビデオミキサーを使っても180度回転させられます。アナログでの加工ですから画質は落ちますが・・・。現在、オークションで4万円くらいで手に入るそうです(熊本のMさんよりの情報)。

by atmark-efu | 2005-08-12 22:43 | 撮影機材

ハヤブサの幼鳥

c0059002_11143136.jpg在庫より。

巣立ち後間もない幼鳥は、たいてい好奇心旺盛で人を恐れることをまだ知らないんですね。

この子も、自分が弁当を食べていたら、頭上10m足らずのところに止まりました。いや、あせりましたねぇ・・・。

カメラを数10m離れたところに置いていたので、どうしようかとしばらく迷った末、そ~っと這うようにしてその場からカメラのある場所に移動しましたが、その間、全然飛び立つ気配はありませんでした。

by atmark-efu | 2005-08-11 11:29 | 野鳥日記

クロツグミ

c0059002_16162219.jpgクロツグミのメスです(6月撮影の在庫より)。

オスは鳴き声は聞こえたものの残念ながら撮影は出来ませんでした。

オスの鳴き声は、今年2度聞く機会がありましたが、キョロン・・・キョロン・・・という感じのとてもきれいな鳴き声ですね。

メスに比べて背中は黒く、お腹は白、嘴は黄色だそうです。いつかオスも撮りたいものです。

by atmark-efu | 2005-08-08 16:20 | 野鳥日記

オナガ

c0059002_21405896.jpg先月撮影したオナガです。

見た目はすごくきれいな鳥ですが、カラスの仲間だけに鳴き声はギャーギャーとけたたましい。

それに、とにかく落ち着きがなくて1箇所にジッとしていることが殆どありません。何とか10秒ほど止まっているところを撮りましたので、動画をご覧下さい。

オナガの動画
http://album.nikon-image.com/nk/NImage.asp?pn=15.7785

ついでにトビの幼鳥の動画もどうぞ。
http://album.nikon-image.com/nk/NImage.asp?pn=981.7785

by atmark-efu | 2005-08-05 22:35 | 野鳥日記

横浜・綱島ラジウム温泉「東京園」

c0059002_2354441.jpg綱島ラジウム温泉「東京園」に行ってきました。昔、東急東横線沿線に17年間住んでましたが、実はここに行ったのは多分1~2回しかなかったと思います。今回、おそらく30年ぶりくらいになると思いますが、当時の記憶が全く蘇りませんでした。

今年2月、稲村ガ崎温泉に入ったとき、「あ、そう言えば綱島温泉て湯の色がこんなだったな」と思って、機会があったら綱島に行こうと思っていたのです。で、実際入ってみて、稲村ガ崎温泉とは比べものにならない真っ黒い色にびっくりしました。いやぁ・・・こんなにドス黒かったっけ・・・?

入浴料は800円ですが、1時間以内だと400円を返してくれます。

洗い場はけっこう広いし天井も高くて開放感があります。しかし浴槽は比較的小さめで、中央に円形のがあり、それが小さく仕切られていて、歩行浴、寝風呂、座風呂、スーパーエステ風呂(ジェット風呂)などと名前がついています。

そのほかに水風呂があります。これも真っ黒。手を入れてみたらそんなに冷たくはありませんでした。洗い場の蛇口から出るお湯も浴槽のものほどではないけど、黒いです。石鹸はちゃんと泡だちました・・・。脱衣場にある流しの蛇口だけは横浜市水道局の水でしたけどね(^^;;

まぁ、掃除等は行き届いているようですが、建物が古いのと、真っ黒なお湯で、どうしてもあんまり清潔な感じがしません。蛇口からのお湯は透明な方がいいなぁ。あと、出来たら透明なお湯の浴槽もあればいいのに、って思いましたね。

休憩所は何カ所も有り、ヘルスセンター風の舞台付き大広間ではおばちゃんたちがカラオケを楽しんでました。ここは昔、三橋三智也(と言っても若い人は知らんだろうけど)が働いていたところとして有名ですが、彼もこの舞台で歌っていたのでしょうか・・・。

お酒、つまみ、軽食も販売していてどれも安いです。自販機で缶ビールなんかも売ってました。

中庭があり、縁側みたいな板張りのところにテーブルがあって、そこで飲んだり食べたりも出来ます。行った日はかなり暑かったですが、そこはけっこう涼しい風が通って快適でした。

by atmark-efu | 2005-08-04 01:23

蓮カワ

c0059002_18554677.jpg蓮の蕾に止まったカワセミです。ここもすっかり知れ渡っていて、平日というのにカメラマンが20人くらいいました。

でも、一眼レフやデジスコばかりで、ビデオで撮ってる人はゼロでした。まぁ、スチルのカメラマンが圧倒的に多いのはどこのフィールドへ行っても同じですけどね。

ビデスコでは焦点距離が長すぎて周囲の花などを一緒に写すことができません。出来れば、カメラを変え、再度トライしたいと思っています。

by atmark-efu | 2005-08-02 19:08 | 野鳥日記

動画:アオバズク&ツミ

c0059002_16195393.jpg先日撮影したアオバズクの親子・・・上が幼鳥、下が母親です。逆光で撮影条件が全然良くありませんでした。

動画はこちら


あと、こちらは以前撮影したツミ(♀)の食餌シーンです。

by atmark-efu | 2005-08-01 16:26 | 野鳥日記