人気ブログランキング |

野鳥メモランダム


主に、ビデオでの野鳥撮影に関することを、自分の備忘録として記載しているブログです。youtubeチャンネルhttps://www.youtube.com/user/2010atmarkf/videos
by atmark-efu
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
カテゴリ
以前の記事
2018年 03月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 04月
2001年 04月
お気に入りブログ
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル

Photo Imaging expo 2005に行ってきました

東京ビッグサイトで3/17~3/20まで開催のPhoto Imaging expo 2005に、初日の今日、行ってきました。

目的はもちろん、コーワのフォト&ビデオアダプター「TSN-VA2」。

コーワのブースには、VA2がスコープTSN-824とパナソニックのDVカメラ・AG-DVC30との組み合わせで展示されていました。


c0059002_062145.jpg


この組み合わせだと、ズームの10倍前後で多少周辺減光が出るものの、5倍から16倍までほぼケラレなしです。

以前、TSN-604+VA1+DVC30の組み合わせでは、ケラレが出ないのは最望遠だけで、ズームは全然使えませんでしたから、ずいぶん良くなっているなと思いました。TSN-604(60φ)とTSN-824(80φ)ではケラレの出方はどうか、係員に聞いたら、殆ど変わらないという答えでした。

自分が使っているのと同型のTSN-604も展示されていたので、これとVA2、それに持参したパナソニックのDVカメラ・NV-400Kの組み合わせでテストさせてもらいました。その結果、ケラレ・周辺減光とも大幅に改善されていることが分かりました。

画質も良くなっているとのことでしたが、展示会場内で詳細にチェックするのは難しく、この辺りについては、やはり、フィールドでテストしてみるしないかな、と思います。

気になるハイビジョンカメラFX1との組み合わせについては、ズームの途中、3.2倍あたり・・・35mm換算で1350mmあたりで、ケラレ・周辺減光がなくなるとのことでした。つまり、その1点を除いてはケラレや周辺減光が出る、と言うことです。

会場では菅原安さんがTSN-824+VA2+FX1で撮影したハイビジョン映像を流していました。殆どは1350mmで撮ったものですが、中に、最望遠=6500mm相当(とテロップで表示されてましたが、実際は5070mm相当)で撮ったところもあります。確かに周辺減光は出ていますが、場面によっては使えるかな、と思いました。

c0059002_042713.jpg


結論として、ズームが出来なくて、1350mm相当オンリーでは、野鳥撮影に使うにはちょっと厳しいかな、と思います。せめて1350mm~最望遠までの間の全領域がなんとか使たらまだいいけどね。

自分としては当面はハイビジョン撮影はあきらめます。かつてVX1000のあとTRV900が出たように、いずれ、もう少し小型でレンズ径の小さなハイビジョンカメラが出るでしょうから、それまで待つことにします。


その他のブースで目に付いたものを1つだけ紹介します。

ボーグの片持ちフォーク式赤道儀のブラックバージョンと高さが低いバージョンの2種類の試作品が展示されていました。反応を見て製品化するかどうかを決めたい、とのことでした。価格は、ブラックは今と同じですが、ショートバージョンは高くなるかもしれないそうです。

c0059002_0413015.jpg

by atmark-efu | 2005-03-18 00:35 | 野鳥日記
<< オオタカ ジョウビタキ ♀ >>