野鳥メモランダム


主に、ビデオでの野鳥撮影に関することを、自分の備忘録として記載しているブログです。youtubeチャンネルhttps://www.youtube.com/user/2010atmarkf/videos
by atmark-efu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 04月
2001年 04月
お気に入りブログ
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル

<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


飛島



今年の1月にようやく光回線にしたのを機会に、動画をyoutubeにUPしようと思いつつ、何かと忙しくてなかなか実現出来ずにいました。

しかし、夏の猛暑のお陰?で、家の中に引きこもることが多くなって、動画UPへの挑戦がようやく実現したわけです。

そんなわけで先日からぼつぼつ載せてますが、今後は最近撮ったものだけでなく古いビデオなんかも載せていくつもりです。

とりあえず、4月27日~5月2日まで行ってきた山形県の飛島の野鳥ビデオです。
[PR]

by atmark-efu | 2010-09-10 23:04 | 野鳥日記

α55/35に関するメモ

c0059002_19331045.jpg
VG10に野鳥撮影用ビデオカメラとして大いに期待していたのですが、発表された内容はイマイチ。

パワーズームが使えないんなら、別にビデオカメラっぽい形にとらわれることもないよなぁ・・・だったら同じく9/10発売のαシリーズ一眼、α55/35はどうかいな・・・?てなことを考えて、いろいろ情報を検索してみました。

AV Watchでは「APS-Cサイズの「Exmor APS HD CMOS」センサーを搭載したデジタル一眼レフカメラ」となってますね。

え? 一眼「レフ」・・・か?

一眼レフってのは「一眼レフレックスファインダーカメラ」、つまり撮影用のレンズからの光を反射光学系を使用してファインダーに導くカメラなわけで、EVF(電子式ビューファイダー)を使ったら一眼「レフ」じゃないでしょ? 

だけど、いろんなところが一眼レフカメラって書いてますなぁ。

ソニー自身も当初は一眼レフカメラのカテゴリーに入れてた?みたいですね。

8月24日のニュ-スリリースでは、慎重に「レフ」という言葉を避けてますが。

いや、ま、そんなことはどうでもいいんです(^^;;

実は、EVFってのにもう本当にがっかりしたんですよ。事前の情報で新タイプはハーフミラーを使うと知って、てっきり「光学ファインダーで動画が撮れる」んだとばっかり思ってたんもんですから。う~む。

まぁ、ソニーとしてはどうしてもEVFにしたかったんでしょうね。

ミラーとかペンタプリズムとかのいわば一眼レフの心臓部は、ニコンやキヤノンなど永年カメラを作ってきたメーカーの職人芸的なノウハウが詰まっている部分ですからね。ソニーがそれらのメーカーに対抗していくには、EVF化して得意のAV機器製造のノウハウで一眼カメラを作っていくしかないのかもしれません。

ネット上にはEVFに対して肯定的な意見も少なくないですが、普段、何を撮ってるかで意見は違って来るでしょう。風景とか花とかポートレートとかならEVFで十分でしょうけどね。

私は、普段Z7Jの90万画素EVFで野鳥を撮っていて、一眼レフの光学ファインダーには全然及ばないことを痛切に感じています。結局、画素数だけじゃないんですよ。応答性とダイナミックレンジ、特にダイナミックレンジですね。この点に関しては将来的にも、光学ファインダーにはかなわないんじゃないでしょうか。

※以前、オリンパスからプリズムを使って撮像素子とファインダーに分光するタイプのカメラが何種類か出ているんですね。


α55/35のその他の性能について。

★ハーフミラー(透過型ミラー)採用による位相差AF
AFの速さ、ってのがこのカメラの売り文句の一つですね。位相差AFってのはほんとにそんなに早いの? まぁ、Z7Jは全然トロいんで、それよりは速くはなるんでしょうけど。

そんなに速いんなら、VG10にこそハーフミラーと位相差AFセンサーを積んで欲しかったですね(もちろんその場合、αマウントになりますが、別に問題ないし)。ハーフミラーで光学ファインダーと位相差AFセンサーは両立しないのかな?

あ、ソニーはハーフミラーという名称は使ってませんね。ハーフ(半分)じゃないからでしょうか?透過光70%、反射光30%だそうですからね。だとすると、いかにもソニー的拘りですね。

位相差AFの原理はニコンのサイトが分かりやすいです。

※富士フイルムでは、撮像素子の中に位相差AFセンサーを埋め込んだコンデジを売り出したんですね。「瞬速フォーカス」搭載機・FinePix

富士フイルムはせっかく優秀なレンズ製造のノウハウがあるんだから、マイクロフォーサーズ陣営に加わりませんかね?

★高速連写
もう一つの売り文句は10枚/秒の高速連写。これ、一眼レフとしたらニコン、キヤノンの高級機と並ぶ性能ですけど、冒頭にも書いたように一眼レフじゃないんだから、比較するのがおかしいんじゃないのかなぁ。一眼じゃないなら例えばカシオのハイスピードエクシリムみたいに40枚/秒なんてのもあるしね。

そもそも10枚/秒とかの高速連写って、どんな人が必要としてるのかと言うと、動きの速いスポーツ、モータースポーツ、野鳥の飛びもの・・・とかでしょ? そういう人たちは高速連写も必要だけど、光学ファインダーも必要としてると思うけどね。少なくとも江の島でハヤブサの飛びものの写真を撮ってるカメラマンたちは、EVFと知ったら言下に「使えん!」と言うでしょう。

高速連写とEVF、矛盾してると思うけどなぁ。

※余談
某所にどなたか「NEX-5は、1秒間14コマを連続撮影できるのであります」って書いてました。ビックリ!14枚/秒ってα55よりすごいじゃん!! 

いやぁ、実はこれ「連続で最大14枚まで撮れる」の間違いなんですね。・・・規格もみずに××てもね・・・って、なんだか平塚のK3みたいな書き方になってきたな(^^;;
[PR]

by atmark-efu | 2010-09-07 03:48 | 撮影機材

NEX-VG10に関するメモ

c0059002_12194563.jpg

9月10日、ソニーからAPS-Cサイズの撮像素子を使い、Eマウント採用でレンズ交換が出来るビデオカメラNEX-VG10が発売されます。

野鳥撮影用に、一眼レフ用の交換レンズが使える【小型軽量】カメラの発売を熱望していた者としては大いに気になるところではあります。果たしてこのカメラは野鳥撮影に使えるのでしょうか?

★メーカー製品ページ
http://www.sony.jp/handycam/products/NEX-VG10/
★小寺信良の週刊 Electric Zooma!  
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/zooma/20100805_385486.html

大型撮像素子を使用するメリットとして一般に高感度、ワイドダイナミックレンジ、背景のボケが挙げられますが、野鳥撮影では高画素であることを利用して、素子中央部をクロップすることによる画像拡大(事実上、レンズの焦点距離が伸びる)が期待されるわけです。

しかし、発表された資料を見る限りではクロップモードはないようで、動画時に35mm換算で焦点距離が1.8倍になるというだけみたいですね。

※ちなみにキヤノンEOSkissX4やEOS60Dは静止画比7倍(35mm換算だと7×1.6=11.2倍)となる動画クロップモードを搭載してますが、VGAモードというのが残念。せめて720pにしてくれたらよかったのに(35mm換算で6~7倍?くらいになるけどその方がいいかな、と)。

野鳥撮影とかにかかわらず、NEX-VG10で最も問題になっているのはズームですね。
engadgetのフォトギャラリーをよく見ればわかるように、ズームレバーがありません。つまり電動ズームが使えないということです。

★Engadget Japanese フォトギャラリー
http://japanese.engadget.com/photos/sony-nex-vg10-hd-camcorder-preview-0/3177812/

★キーワードは電動ズーム
http://topics.jp.msn.com/digital/camera/article.aspx?articleid=376257

標準付属のレンズがミラーレス一眼カメラと共用ということでそうなったんでしょうが、どうして専用にしなかったんでしょうね? 専用だと撮像素子の大型化でレンズが大きくなる?・・・でも、過去に各社から出た一眼レフ用電動ズームはそんなに大きくないような・・・

★ペンタックスパワーズームレンズ
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa4873685.html
★キヤノンEOS電動ズームレンズ
http://web.canon.jp/Camera-muse/camera/film/data/1986-1990/1990_eos700_qd.html
★Minolta電動ズームレンズ
http://www.mbok.jp/item/item_251788117.html
★Minolta AFズームXi 35-200mmF4.5-5.6
http://blog.goo.ne.jp/swan0080/e/9cddedb51a2b2a91639621b0ca31ae27
http://chachanocha.web.fc2.com/Camera/35mm/A303si/CAMA303sia.html

ズーミングはビデオの場合、写真撮影と違って単に画角を変えるだけでなく、表現方法の一つですからね。それがないってのはまずいでしょう。

それと標準レンズは動画でもオートフォーカスが働くようですが、他のレンズはどうなんでしょ?ま、マウントコンバータを介した他社レンズが働かないのは当然ですけどね。その場合、一眼用レンズはズームを変えるとピントもずれるので、従来のビデオカメラのつもりで使うと戸惑いますよね。

片手でズームとピントリングを同時に操作するなんて神業ですからね。

昔のスタジオカメラでは、”ズーマー棒”の押し引きと回転でズームとフォーカス操作をしてましたけど、そういうのを自作するしかないでしょうか・・・?
http://blog.tohogakuen.ac.jp/toho/?p=1062
[PR]

by atmark-efu | 2010-09-01 14:27 | 撮影機材