野鳥メモランダム


主に、ビデオでの野鳥撮影に関することを、自分の備忘録として記載しているブログです。youtubeチャンネルhttps://www.youtube.com/user/2010atmarkf/videos
by atmark-efu
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 04月
2001年 04月
お気に入りブログ
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル

<   2010年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


鶴鷸

c0059002_0413948.jpgTurusigi

「吊し木」ではありません(^^;;

夏羽は全身真っ黒、アイリングが白く、嘴の一部が赤。

渡ってきて、この色になると間もなく居なくなるので、なかなか見るのが難しい鳥だそうです。

初見、初撮り。5月10日撮影。
[PR]

by atmark-efu | 2010-05-28 00:53 | 野鳥日記

尾黒鷸

c0059002_0325960.jpgOgurosigi

尾が黒いから尾黒鷸。嘴は真っ直ぐです。

夏羽は頭から胸にかけて赤褐色になりますが、この個体はかなり赤味が強いです。
[PR]

by atmark-efu | 2010-05-28 00:40 | 野鳥日記

c0059002_1313375.jpgFukurou

この鳥は、ほんの短時間見たことはあるけど、撮ったことはありませんでした。

是非撮りたい鳥のひとつでしたが、昨年から狙っていた場所で、ようやく願いが叶いました。
(撮影日:5月4日)

c0059002_12561824.jpg巣立ち雛。

できれば木の洞にいるところを見たいものだ、と思っていたのですが、巣立ちしたあとでした。
[PR]

by atmark-efu | 2010-05-25 13:09 | 野鳥日記

島鳥(4)

c0059002_255393.jpg藪雨(Yabusame)

虫のような「シシシシ・・・」という声で鳴き、なかなか姿を見ることは難しい鳥です。

それが何故か、道ばたで餌を探していて、人が至近距離まで近づいても逃げませんでした。

c0059002_215153.jpg海猫(Umineko)

この島は海猫の繁殖地としても有名です。

c0059002_2162928.jpg海豚(Iruka)

船の後を追ってきました。

c0059002_218437.jpg定期船

223トン、定員300名。間もなく新造船に替わるそうです。

ゴミみたいに見えるのは海猫。

c0059002_2221676.jpg鳥海山

航路からも島内からも、この山がいつも見えていました。
[PR]

by atmark-efu | 2010-05-21 02:25 | 野鳥日記

島鳥(3)

c0059002_033247.jpg大瑠璃(OoRuri)♂

たくさんいて、みんな人をあまり恐れず近くまで寄ってきました。
c0059002_0365966.jpg黄鶲(Kibitaki)


この鳥もとても人なつっこかったです。

なお、この島では餌付けは一切していません。
c0059002_0433719.jpg小椋鳥(Komukudori)♂

私の地元では電線に止まってることが多く、こんな枝止まりはなかなか撮れません。

c0059002_0484517.jpg野鶲(Nobitaki)♀

これも♂♀ともたくさんいました。

c0059002_0511344.jpg紅猿子(Benimasiko)♂

かなり赤くなっていました。

c0059002_0552516.jpg戴勝(Yatugasira)

珍鳥なのですが、この冬、千葉でさんざん撮ったので、全然感動がありませんでした。

人間は身勝手なもんですなぁ(^^;;

c0059002_11927.jpg深山頬白(MiyamaHoojiro)♂

この鳥もすぐ近くまで寄ってきました。

今年はあちこちで会いましたね。。

c0059002_13925.jpg無地雪加(Mujisekka)

鶯の仲間ですが、地鳴きは「タッタッ」という、ちょっとユニークな鳴き声です。
[PR]

by atmark-efu | 2010-05-20 01:08 | 野鳥日記

島鳥(2)

c0059002_21234072.jpg小眉白田雲雀(KoMamijiroTahibari)

名前の割に、眉斑は不明瞭です。


c0059002_21281096.jpg眉白田雲雀(MamijiroTahibari))

小眉白田雲雀よりやや大きく、眉斑が明瞭。


c0059002_21344858.jpg胸赤田雲雀(MuneakaTahibari))

夏羽は顔から胸が赤橙色または橙褐色。

この個体はまだ全然赤っぽくありません。


c0059002_21473366.jpg唐赤腹(KaraAkahara)♀

♂は、喉から胸がやや淡い青灰色。

♀は喉からの体下面は白っぽく、側頸から胸、脇上部に黒斑。
[PR]

by atmark-efu | 2010-05-13 21:55 | 野鳥日記

島鳥(1)

離島に行ってきました。種類はともかく、鳥の数はすごく多かったです。いるところにはいるんですなぁ。

c0059002_21152777.jpg姫告天子(HimeKoutenshi)

雲雀の仲間です。
c0059002_2124087.jpg烏鳩(Karasubato)

ウッウゥーというような声で鳴きます。

島に来て、そんな声を聞いた人は多いけど、撮った人は少ない「幻の鳥」。

c0059002_21293924.jpg眉白爪長鶺鴒(MamijiroーTumenagaSekirei)

黄鶺鴒は足が肉色で、本種は足が黒。

c0059002_2136447.jpg
台湾白鶺鴒(TaiwanHakusekirei)

喉の黒色が嘴のすぐ下から始まっています。

c0059002_21423155.jpg小頬赤(KoHooaka)
頬赤:L=16cm、小頬赤:L=13cm。ハッキリした頭央線があります。
[PR]

by atmark-efu | 2010-05-07 21:48 | 野鳥日記