野鳥メモランダム


主に、ビデオでの野鳥撮影に関することを、自分の備忘録として記載しているブログです。youtubeチャンネルhttps://www.youtube.com/user/2010atmarkf/videos
by atmark-efu
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
リンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 04月
2001年 04月
お気に入りブログ
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル

<   2009年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


尾羽と小尾羽

c0059002_1812791.jpg尾羽鷸(Obasigi)幼鳥

地元の海岸にいました。


c0059002_183252.jpg小尾羽鷸(Ko_Obasigi)幼鳥

尾羽と小尾羽の識別は難しいです。特に幼鳥は。



c0059002_1835243.jpgこの画面では大きさの違いがよく判りますが、角度によっては違いが判りにくいことも多いです。

左の小さい方が小尾羽でL=24.5cm、右が尾羽でL=28.5cm。

c0059002_1841545.jpg小尾羽(幼鳥)の識別ポイントは黒褐色の羽軸とサブターミナルバンド、白い羽縁、それに腰の黒褐色斑。

体が尾羽より小さく、嘴がやや短かい。

脚の黄色味がやや強く、眉斑もハッキリしてますね。

鳥の各部の名前は殆ど漢字表記ですが、サブターミナルバンドとアイリングが何故かカタカナ語です。
[PR]

by atmark-efu | 2009-09-29 10:39 | 野鳥日記

また・・・

事情があって急遽帰省することになりました。1週間程度で戻って来れると思います。その間、ネットにアクセス出来ないと思いますのでよろしくです。
[PR]

by atmark-efu | 2009-09-18 04:36 | その他

計里

c0059002_2333410.jpgKeri

この鳥は羽を広げて飛んでるときの姿がキレイなのですが、ビデスコだとなかなか撮るのが困難でした。

撮影システムを変えたことで比較的ラクに撮れるようになったのですが、出来れば青空バックで撮りたかったですね。

c0059002_23435924.jpg地上にいるときの計里です。

左の個体は、よく見ると足輪が両足に付いてますね。
[PR]

by atmark-efu | 2009-09-16 23:45 | 野鳥日記

長元坊と鷭

c0059002_20165843.jpg鷭(Ban)幼鳥

田圃の畦にいました。

親は嘴と額が鮮やかな赤色をしています(嘴の先端は黄色)。

この子も今は嘴基部が赤く先端は黄色いですが、もう少し大きくなると嘴の赤い部分が肉色に変わるようです。


c0059002_20374013.jpg長元坊(Chougenbou)が上空を飛んでいました。よく見ると何やら餌を持っていますね。足が2本見えるので鳥のようです。

この絵では不鮮明で、獲物が何かは判りませんが、仲間が一眼レフで撮影した画像を拡大してみると、鷭の幼鳥でした。

多分、上の画像の子の兄弟でしょうね。カワイソーに・・・。
[PR]

by atmark-efu | 2009-09-14 20:42 | 野鳥日記

縞味

c0059002_19453181.jpgSimaaji♂エクリプス

鴨類の♂は、繁殖期の後の一時期、羽色が♀に似た地味~な色になります。これをエクリプスと言います。

今年は縞味の当たり年?

あっちこっちから発見情報が伝わってきます。

ところが、縁がないのか空振りを何度も繰り返し・・・ようやく撮れたのがこれ。左が縞味、右は軽鴨。

ホントはキレイな冬羽を撮りたいんですけどね。

縞味の大きさはL=38cmと、小鴨とほぼ同じです。軽鴨(L=61cm)と比べると小さいのがよく判りますね。
[PR]

by atmark-efu | 2009-09-14 20:05 | 野鳥日記

筒鳥

c0059002_074573.jpgTutudori

郭公(Kakkou)の仲間です。前にも書いたように郭公の仲間をToken類とも言いますが、姿カタチがみんな良く似ているので識別が難しいです。

鳴き声は違うので、鳴いてくれるとすぐ判るけど、今の季節は鳴きませんからね。

この時期、平地の桜の木で毛虫を食べてるのは筒鳥に間違いないと思うのですが、問題はこの個体の色。

Token類には普通型と呼ばれる色のほかに赤色型と呼ばれる、ほぼ全身赤の個体がいます。赤色型は♀のみだそうです。また、郭公の赤色型は日本にはいない・・・らしいです。

で、この個体ですが、赤色型としては色が淡いし、頭部、翼、喉の横斑も不明瞭です。

多分幼鳥なのではないかと思いますが、成長して赤色型になるのか、それとも普通型になるのか・・・個人的には前者の可能性が高いように思いますが、ネット等でいろいろ調べたものの、決め手となる情報は今のところ得られていません。
[PR]

by atmark-efu | 2009-09-04 00:34 | 野鳥日記

雀蜂の巣

c0059002_2339473.jpg近所の公園で見つけました。

山の斜面の高い木の上、多分10mくらいの高さのところにありました。巣の直径は20~30cmくらいかと思います。

近くにブランコやすべり台など遊具を設置した広場があって子どもが遊んでるので、これは危険!と思い、公園の管理人に知らせて駆除してもらうように頼みました。
[PR]

by atmark-efu | 2009-09-02 23:46 | その他

雲雀鷸

c0059002_23181969.jpgHibari-Sigi

L=14.5cm。雀くらいの大きさ。ちなみに雲雀はL=17cm。

当年(Tonen)など、よく似た鷸がいるので識別が難しいです。

雲雀のような冠羽もないし、空高く舞い上がって囀ることもないし、往年の大物歌手のように歌がうまいわけでもないのになぜ「Hibari」なんでしょう・・・ね?
[PR]

by atmark-efu | 2009-09-02 23:35 | 野鳥日記