野鳥メモランダム


主に、ビデオでの野鳥撮影に関することを、自分の備忘録として記載しているブログです。youtubeチャンネルhttps://www.youtube.com/user/2010atmarkf/videos
by atmark-efu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 04月
2001年 04月
お気に入りブログ
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル

<   2004年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧


「温泉ニュース・・・横浜みなとみらい 万葉の湯」

c0059002_1953457.jpg横浜MM地区に、8階建ての「横浜みなとみらい 万葉の湯(仮称)」が来年6月にオープン予定だそうです。
http://www.manyo.co.jp/yokohama/

と言っても、MM21に温泉が沸いた訳ではなく、毎日湯河原温泉と熱海温泉からタンクローリーで運搬するらしい。
[PR]

by atmark-efu | 2004-12-21 19:51

「江の島アイランドスパ」

c0059002_19485074.jpgそんなわけでオープン当日(12/15)、エノスパに行ってきました。小田急で行ったんですけどね。片瀬駅前には何の案内もありません。電車で来る客なんか相手にしてない、ということですかね・・・。

5時オープンということだったんですが、行ったのは7時ちょい前。かなり混雑してるのでは、という予想に反して閑散としていました。

昼間、遠目に見たとき、龍のモニュメントの周囲をぐるぐる巻いているのは螺旋階段?て思っていたのですが、実はこれビデオモニターだったんですね。何やらイメージビデオを流していました。

c0059002_19473067.jpg夜になると、建物の外観はまんま○ブホですなぁ・・・。で、中に入ると案内してくれる女性が1人。シューズロッカーの場所とかを案内してくれます。受付のフロントの中には女性4人、男性2人・・・多いなぁ。まぁ、初日ですからね、経験のために担当従業員全員を駆り出したのかもしれないですが。しかし、客は自分ひとり。フロントの中の全員が凝視する中で受付をしました。

こういう「スパ」などという名前の施設には四国・足摺岬の何とか(名前忘れた)いうところぐらいしか行ったことがないんだけど、最近のはみんなこんな感じかなぁ。スーパー銭湯とかのつもりで行ったら戸惑うことだらけでした。

まずシューズロッカーのキーを提示してキーNoを登録、タオル・室内着を受け取ります。シューズロッカーのキーは脱衣ロッカーのキーを兼ねています。どういう仕掛けになってるかは分からないけど、脱衣ロッカーはシューズロッカーのNoに関係なく使用できます。しかし、これが問題。キーに付いてる番号と違うところを選んで忘れてしまったら困るじゃん。

また、キーの形状も特殊で、一応説明書きはあるけどやっぱり戸惑う。知らない人に「どうやるんですかね?これ」って訊かれてしまいましたよ。

一応、従業員が一人いて、訊けば説明はしてくれるんだけどね。ちなみに男性従業員は黒服。これもスーパー銭湯のつもりで行くと違和感を感じるところ。

脱衣ロッカーから浴場まではかなり距離があり、浴場のすぐ前には室内着やバスタオルを置く棚がありました。ロッカーで室内着を着てそこまで行ってから脱ぐ、というのが正式?なやり方??なのか???

さて、浴場はかなり広くて、普通の浴槽のほかに、冷泉・炭酸泉・高温泉・サウナがあります。窓からは海が見えます。「富士海湯(ふじみゆ)」と名付けられてる通り、昼間、晴れてたら富士山も見えるでしょう。湯はなめるとちょっとしょっぱい。

客は数人しかいなくて、広~い浴槽にのびのびつかりながら夜景を眺めるのはなかなか気持ちよかったです。浴場もそうですが、全館にヒーリング系の音楽が常時流れていて余計ゆったり感を感じさせますけどね。

パウダールーム、っていうんですかね・・・洗面所みたいなところ・・・洗面台が大理石(もどき)だったり、鏡が額縁みたいになっていたり、蛇口もかなり凝ったデザインだったり、と高級志向なんだけど、イマイチ何か足りないかなぁ・・・。それは建物の内装にも感じることですが。

プールも見学してきました。プールと言っても競泳用をイメージして行くと全然違います。市営プールとかにあるお子ちゃま用みたいな感じですね。屋外にテーブルとかもあるけど、この季節じゃ寒くて風邪ひくから出ない方がいいでしょう。

風呂上がりにはビール、というわけでレストランに行ってみました。ちなみに館内はどこへでも室内着のまま行けます。4Fのレストラン&バーで生ビールを飲みました。ツマミになりそうなものがなくて、最も安い料理が900円。生ビールは600円。ツマミとして料理1品付けたら湯上がりの1パイにはちと高いなぁ。夏(5~9月)は屋上でビヤガーデンが営業するみたいですけどね。

レストランの勘定はシューズロッカーのキーを提示して、帰りにフロントで精算するシステムですが、レストランから出るときに伝票にサインを求められました。

で、2時間以内だったので、精算は入湯税込み2150円+ビール代で2750円なり。ま、ハッキリ言って自分にとってはめちゃめちゃ高すぎます。世の中に同じようなスパがいっぱいあって、同じような料金でやってるみたいだけど、これでお客は来るんですかね。

別棟は土産物屋、回転寿司、カフェですけど、なんか入りにくいです。特に1Fの土産物屋はガラス張りじゃないから中がよく見えない。何でこういう造りなんだろう・・・。
[PR]

by atmark-efu | 2004-12-17 19:45

「温泉ニュース・・・江の島アイランドスパ」

c0059002_1944216.jpg江の島アイランドスパが明日(12月15日)17時オープンだそうです。
http://onsentabi.way-nifty.com/news/2004/12/_16_12_15_5_.html

気になる料金は・・・
○入場・温浴施設利用料金(小学生以下のお子様はご利用になれません。)


2時間以内2,000円/人(別途入湯税150 円)
4時間以内3,000円/人(別途入湯税150 円)
4時間超4,000円/人(別途入湯税150 円)
ということだそうで。

2時間入れば十分だと思うので、高いことは高いけど2150円なら、まぁ予想していたほどではないか。

江の島アイランドスパのサイトです。
[PR]

by atmark-efu | 2004-12-14 19:33

「別所温泉

c0059002_19331541.jpg今年、5月22日に宮ヶ瀬ハイキングの帰りに立ち寄りました。正式名称は「清川村ふれあいセンター・別所の湯」だそうです。

宮ヶ瀬湖から本厚木行きのバスに乗り、「別所温泉入り口」で下車。セブン・イレブンのところの細い道を入ります。途中に別所温泉元湯(だったかな?)という看板を掲げた旅館がありますが、ここではありません。そこから更に数百メートル行った突き当たりにあるのが目的地。

露天風呂は周辺の林が見えて、野趣たっぷり。2階の大広間で休憩でき、また1階のロビーも無料で利用できます。喫茶室やカラオケ室(有料)もあります。

入浴料は時間で変わるという珍しいシステム。 大人:3時間まで¥700、6時間まで¥1,000、1日am10:00~pm9:00迄 ¥1,300。 子供:3時間まで¥400、6時間まで¥600、1日am10:00~pm9:00迄¥800。超過1時間毎の加算額:大人¥200、小人¥100。

開館時間:AM10:00~PM9:00
休館日:毎週月曜日・年末年始(変則)(月曜日が国民の祝日に当たる場合はその翌日)

神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷1619
電話 0462-88-3900

清川村ホームページ
http://www.town.kiyokawa.kanagawa.jp/kankou/kankou_02.html
[PR]

by atmark-efu | 2004-12-04 19:31

「湘南喜彩 湯乃市」

c0059002_19272682.jpg最近、月に2回くらいのペースで行ってるのが湘南喜彩「湯乃市」。家から自転車で10~15分くらいのところにあります。

ちょっと場所が分かりにくくて、初めて行った人は(自分も含めて)たいてい迷ってますね。

地図はこちらですが、R312を川名の方から行く場合、「オリンピック」を過ぎてすぐの「村岡消防出張所」交差点を左折し、3つめの信号(↓の写真)を右折すれば、あとはほぼ道なりです。

c0059002_19274210.jpg湯乃市には「死海の湯」「高濃度炭酸泉」「露天岩風呂」「石釜風呂」・・・などがありますが、お気に入りは「石釜風呂」。広々とした、屋根がない文字通りの露天風呂の一角にあります。

形はちょっと五右衛門風呂に雰囲気が似てますが、足を縁に乗せて空を眺めながら入るのはとても気持ちがいいです。2個ありますが、各々定員1名なので、なかなか入れないのが欠点ですが。

あと、ここには「髪きり処」・・・つまり散髪屋があって、カットのみだと1000円。風呂から上がって髪を切ってもらい、再び風呂に入る・・・ということが出来るので、よく利用しています。予約制。

座敷やテーブル席があって食事したり風呂上がりに生ビールをイッパイ、というのももちろん可能です。

料金は平日550円。土日祭日600円。10回の回数券は5000円。
〒253-0190 神奈川県藤沢市柄沢544
TEL:0466-26-2614
[PR]

by atmark-efu | 2004-12-02 19:25