野鳥メモランダム


主に、ビデオでの野鳥撮影に関することを、自分の備忘録として記載しているブログです。youtubeチャンネルhttps://www.youtube.com/user/2010atmarkf/videos
by atmark-efu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 07月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 04月
2001年 04月
お気に入りブログ
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル

カテゴリ:その他( 14 )


ユニークな野鳥図鑑

c0059002_2352193.jpg

c0059002_7385779.jpg

アルパインツアーのガイド・石田光史氏の図鑑「ぱっと見分け観察を楽しむ野鳥図鑑」が好評のようだ。

4月6日初版発行で、6月30日には第3版を出している。

Amazonを頻繁に利用しているが、注文して1ヶ月も待たされたのはこれが初めて。

人気の理由を推測するに、従来の図鑑にないユニークさが受けているのではないだろうか。

どの辺がユニークなのかと言うと、
①鳥の写真に、引き出し線で直接、特徴を書き込んでいる。
②成鳥-幼鳥の違い、雌雄の違いなどは判りやすいように丸く切り抜いた別の写真を並べている。
③似たような種類はイラストで違いを説明している。
④その鳥にまつわるエピソード、飛び方の特徴、探し方などのメモ欄を設けている。
⑤スマホでQRコードを読み取って鳴き声を聞ける。今までも鳴き声を聞ける図鑑はあったが専用のコード読み取り機が必要だった。
⑥文字が太字で高齢者にも読みやすい(特徴を示す字はちょっと小さいけど)。
⑦用語解説に写真を入れている。

従来の図鑑等をいろいろ研究した結果だと思うが、特に、雑誌「Birder」に昔連載された「考える識別・感じる識別」の影響が大きいように感じる。

324種という種類もなかなか良いと思う。一生かかっても見られっこない超珍鳥は外し、頑張れば何とか見られる可能性のある鳥を入れたらこんなもんじゃないだろうか・・・と思う。

双眼鏡など、機材の使い方に触れてるのもガイドであり、カメラマンでもある石田さんらしい。

びっくりするのは値段。1,500円+税というのは、400ページもある図鑑としては画期的に安い。たった50ページの「カモメ識別ハンドブック」が1000円+税(しかも15年前の値段)だからね。最初、値付けを間違えたんじゃ?と思ってしまった。 売れてる理由の一つだろう。

ただ、元印刷業界にいた人間として一つ言わせてもらうと、この厚さで「無線綴じ(糸でかがらずに接着剤だけで綴じる製本方法)」で大丈夫だろうか・・・と思う。

小説とかならそんなに何度も読まないからいいと思うが、図鑑は長期間、頻繁に使用する物。いくら、接着剤の良いのが出来て製本技術も進歩してる(と推測)とは言え、使ってるうちにバラけないかと心配ではある。
[PR]

by atmark-efu | 2015-07-02 00:03 | その他

SVC音頭

湘南ビデオクラブ(SVC)創立30周年を記念してプロモーションビデオを作りました。
※よろしければチャンネル登録をお願いいたします。
 (youtubeのチャンネル登録とは、「お気に入り」みたいなものです。)

[PR]

by atmark-efu | 2014-11-10 00:12 | その他

台風

台風18号が日本を直撃しそう。

統計では10月の台風は東に逸れるのが多いみたいだけどね・・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/63264208.html

18号よりももっと心配なのはその後ろに続く、台風の卵じゃないか?と
思われる雲の塊。

c0059002_9561269.jpg
※気象庁のサイトから 
衛星画像

今から心配してもしょうがないけど、飛島探鳥に影響しないことを願う。
昨年3日間も足止めくったような事態は二度とゴメンだ。
[PR]

by atmark-efu | 2014-10-01 09:58 | その他

八丁蜻蛉(ハッチョウトンボ)



8月に信州に鳥見に行きましたが、連日の雨で野鳥は全然撮れませんでした。

そんな中で、鳥(チョウ)でも蝶でもなく「丁」の付く生き物・・・初見初撮りのこのトンボが最大の収穫でありました(^^;;

ハッチョウトンボは体長は雄で約20mmほどの、日本一小さなトンボです。羽根のサイズは15mm程度。なんか、まるでトンボのミニチュアっていう感じですね。

湿地や休耕田、時には尾瀬みたいな高地でも見られることがあるそうです。本州や四国、九州で見られますが、分布は局所的で、開発や環境汚染によって数が減ってるとのこと。

名前の由来は八丁目、八丁畷など、最初に発見された地名から来ているらしいですが、諸説あって本当のところはよく判っていないようです。
[PR]

by atmark-efu | 2011-10-09 02:54 | その他

「考える識別、感じる識別」

最近、自炊にはまっています。


雑誌「BIRDER」を2004年3月号から定期購読をしています。

c0059002_1438536.jpgこの雑誌に、2003年4月号~2008年3月号まで「考える識別、感じる識別」という連載がありました。


c0059002_15154298.jpg最近、「BIRDER」をすべて(1冊だけ欠番がありますが)自炊したのですが、その作業の中で、「考える識別、感じる識別」はひとまとめにして保存したいと考えました。

しかし、購読を始めた時点で連載はすでに11回目を数えていましたから、1~10回目がありません。 

また2006年7月号(第39回目)も紛失してますので、これもありません(何でこの号だけないのかミステリー)。

調べたところ、出版社には既にこの当時のバックナンバーはありませんでした。また、「考える識別、感じる識別」を単行本化する予定も今のところないようです。

※「考える識別、感じる識別」連載開始は2003年4月号だと教えていただきました。休載があったようです。有難うございました。
[PR]

by atmark-efu | 2011-08-05 15:29 | その他

第2回「タバコは健康を損なう:動画CMコンテスト」

c0059002_052252.jpghttp://www.youtube.com/view_play_list?p=7808BE202204FD7A

第2回「タバコは健康を損なう:動画CMコンテスト」2010の入賞作品です。
主催:特定非営利活動法人日本禁煙学会


タバコが値上がりしましたね。どうせならもっと大幅に上がった方がいいと思うけど、政府としてはやはりタバコの税収をアテにしてるんでしょうね。

厚生労働省研究班が先月発表したデータによると、受動喫煙が原因で肺がんや心臓病で死亡する成人は、国内で毎年約6800人に上るそうです。交通事故による死亡者を上回りますね。
http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010092801000083.html

吸ってる当人がタバコで健康を害するのは自業自得だけど、周囲の人間がそれで死んじゃうんじゃたまったもんじゃない。こんなに被害者が多いんなら法律で規制するしかないんじゃないでしょうかね。
[PR]

by atmark-efu | 2010-10-09 23:52 | その他

煙草増税

野鳥の撮影をしている時に、風上で平気で煙草を吸う人がけっこういるんですよね。

知り合いなら注意出来るけど、見ず知らずの人だと、もめごとになるのもイヤだからなかなか言えない。広い場所なら自分が移動も出来るけどね。

大勢のカメラマンがひしめく場所でせっかくいい場所に三脚を立てたのに、隣りでプカプカやられて困ったこともあります。

中には、平気で吸い殻を棄てる人もいて、地元の人とトラブルになり、立ち入り禁止なんて話にまで発展した例もあります。

最近、厚労省から煙草税を引き上げる案が出てますね。実現すれば、1箱(20本)500円くらいになるそうですが、Yahooニュースの意識調査で「1箱500円は適当?」というアンケートをやっています。
c0059002_912286.jpg

Yahooニュース「意識調査」

もちろん、私は「もっと高くした方がいい」をポチッとしました。
[PR]

by atmark-efu | 2009-11-02 09:19 | その他

また・・・

事情があって急遽帰省することになりました。1週間程度で戻って来れると思います。その間、ネットにアクセス出来ないと思いますのでよろしくです。
[PR]

by atmark-efu | 2009-09-18 04:36 | その他

雀蜂の巣

c0059002_2339473.jpg近所の公園で見つけました。

山の斜面の高い木の上、多分10mくらいの高さのところにありました。巣の直径は20~30cmくらいかと思います。

近くにブランコやすべり台など遊具を設置した広場があって子どもが遊んでるので、これは危険!と思い、公園の管理人に知らせて駆除してもらうように頼みました。
[PR]

by atmark-efu | 2009-09-02 23:46 | その他

氈鹿

c0059002_1154284.jpg日本氈鹿(Nihon-Kamosika)  偶蹄目牛科山羊亜科氈鹿属の哺乳類。羚羊という漢字をあてることもあるようです。

帰省中、山道をクルマで走っていたら道路のすぐ側にいました。親子ですね。

クルマを止めて観察していたら向こうも興味深そうにこちらをジーッと見ていたのですが、写真を撮ろうとケータイを構えたら逃げてしまいました。

一時は数が激減、国の特別天然記念物に指定されていますが、近年は数が増え、食害による林業・農業への影響が問題になっている地方もあるようです。

更に、うちのイナカでは山ビルが増えており、氈鹿が媒体になっているという話もあります。

クルマを降りて探そうかとも思ったのですが、この近辺は熊の出没情報もあるのでやめました。
[PR]

by atmark-efu | 2009-08-16 11:39 | その他