野鳥メモランダム


主に、ビデオでの野鳥撮影に関することを、自分の備忘録として記載しているブログです。youtubeチャンネルhttps://www.youtube.com/user/2010atmarkf/videos
by atmark-efu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 07月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 04月
2001年 04月
お気に入りブログ
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル

「野天湯元・湯快爽快・ちがさき」

c0059002_202749.jpgここは昨年10月にリニューアルしました。温泉の掘削に成功、地下1500mだかから汲み上げてるみたいです。まぁ、火山国・日本はどこでも1500mも掘れば大抵温泉は出るそうですからね。

年末に行く予定だったのが、何かと忙しくて行けず、今回がリニューアル後初めてということになります。料金が上がってました。ほぼ倍になりましたね。以前に比べると混んでない感じで、やはり値上げの影響でしょうかね。

平日 会員800円  一般900円  土休日 +200円  子供 500円  24:00以降(平日・土休日とも) 会員600円 一般700円  貸しタオル200円 室内着500円

非会員で、土日祭日にタオルと室内着を借りると計1800円。これだとエノスパに近い金額になりますね。

会員は入会金300円で年会費はなし。飲食なんかも割引になりますから、当日会員になって当日だけの利用でもお得です。

営業時間は午前 10:00~深夜3:00・・・だから深夜料金が設けられているわけか。再入浴可とあるけど、普通みんなそうじゃないのかい?と思ったら、他の湯快爽快チェーンは再入浴には改めて入浴券を買って下さい、となってるのね。・・・そう言えば茅ヶ崎も以前はそうだったか。

風呂は野天元湯風呂・信楽壺湯・うたた寝之湯・うたた寝之蒸窯・露天ジャグジー・打たせ湯・ボディバス・ストロングバス・白湯・電気風呂・日替わり湯・水風呂・遠赤外線サウナ・塩サウナとかあります。

野天元湯風呂というのが温泉だそうですが、特に何かが違うという感じはしませんでした。自分が鈍感なのか? 信楽壺湯は湯乃市の石釜風呂と同じようなものです。野天・・・はいわゆる露天ですが、屋根があります。ま、この時期、外は寒いっすよね。

食事処と別にお休み処があって無料、リクライニングシートの部屋と畳の部屋があり、くつろげます。そう言えばエノスパにはこういうところも無かったなぁ。まぁ、ここの和室はTVも何にもなしで飲食禁止ってのが欠点だけど。自販機で買った牛乳くらいここで飲ませてよ、って感じ。

ちなみに湯乃市は食事処と無料休憩所を兼ねていて、食事を頼まなくてもTVを見たり、新聞を読んだり出来ますけどね。

散髪も出来ます。カット、シャンプー、ブロー、髭剃り・・・会員:各1000円 一般:各+200円。

あと、靴箱の鍵とバーコード精算用リストバンドを交換するシステムになりました。帰りに食事代などを精算すると共に靴箱の鍵を返してもらうシステム。脱衣ロッカーのキーはこれとは別。

う~ん、これ、合理的なシステムなのかどうかは疑問。だって、入場料は最初に自販機で買うんだから。どうせならそこまで一括で精算するシステムにしないとあんまりメリットないんじゃないの?とか思いますけど。自販機もバーコードだけで利用できたら画期的だけどね。

室内着を借りて食事をする人はロッカーにサイフを入れたままだから、そんな人の為に考えたシステムかと思うけど、室内着でウロついてる人なんて皆無だったような・・・。

住所:神奈川県茅ケ崎市茅ケ崎3-2-275 電話0467-82-4126
    JR相模線・北茅ヶ崎駅下車すぐ。
[PR]

by atmark-efu | 2005-01-08 20:00
<< 「知床」 「小安峡温泉」 >>