野鳥メモランダム


主に、ビデオでの野鳥撮影に関することを、自分の備忘録として記載しているブログです。youtubeチャンネルhttps://www.youtube.com/user/2010atmarkf/videos
by atmark-efu
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2002年 08月
2002年 07月
2002年 04月
2001年 04月
お気に入りブログ
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル

ビロキン保護作戦の顛末

c0059002_22371240.jpg鳥仲間、総勢4人で九十九里に鳥見に行った帰りのこと。とある海岸で、砂浜にうずくまっている黒い鳥を発見。見たことがない鳥だが、メンバーの一人が「ビロードキンクロでは?」と言う。なるほど。顔に雰囲気がある。

図鑑で調べると、やはりビロードキンクロの若鳥らしい。まず、成鳥の特徴である、目の回りの「ナイキマーク」はない。若鳥特有の丸い班は図鑑に載ってるほどハッキリは見えないが、それらしいのは確認できる。次列風切が白く、嘴に赤色部があるのもビロードキンクロ若鳥の特徴と一致する。

かなり衰弱しているようで、人が近づいても逃げない。抱き上げて波打ち際に置いても動こうとしない。

そこで、保護して行徳野鳥観察舎に持って行き、引き取ってもらうことにした。ビニール袋に入れてメンバーの一人が膝の上にかかえて、クルマで行徳に向かう。

しかし、目的地に着く前に残念ながら息絶えてしまった。

行徳野鳥観察舎では、それを快く引き取ってくれた。研究者など、必要としている人たちがいるのだとのこと。

正直、保護するのが良いのかどうか迷った。だが、結果として助からなかったもののこれでよかったのではないだろうか? あのまま放置したとしてもやはり死んでしまっただろうし、そうなるとトビなどの餌になっていたに違いない。

ビロードキンクロのような珍鳥は、研究者もめったに入手出来る機会がないだろうし、トビの餌になるよりは遙かに役に立つ結果になったんではないだろうか・・・。
[PR]

by atmark-efu | 2013-03-07 23:32 | 野鳥日記
<< カンムリウミスズメ クマタカ >>